スタッフブログ

下屋敷 沙季

SUVなのにコンパクト!

[2020/01/28]

スタッフ:
下屋敷 沙季
カテゴリー:
ショールーム日記
皆様こんにちは! シトロエン盛岡の下屋敷です
いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます


最近SUVの車が人気でいろんなところで見かけることが多くなりました。
CMやネットでもよく目にしますよね。
どうしてSUVがこんなに人気なのか調べてみました。

①悪条件下での走行に強い
 
 二輪駆動でもスタッドレスタイヤを履けば、十分岩手の冬も乗り越えられます。

②実用性の高さ

 ラゲッジスペースも広く、座席を動かせば様々な荷物など載せることができます。
スキーやスノーボードなど趣味を楽しむ際に雪道でも安心!&大きい荷物を載せて運べる!といった実用性があります。

③デザイン性

 車高も高く、スポーティーな印象なのでクールさとカジュアルさを兼ね備えているのも人気の一つです。


ほかにも人気な理由はたくさんありますが、主にこれらの理由で選ばれているようです。






 
今から車の購入を考えている方の中でもSUVに興味を持っている方も多いです。
ただ、今これだけ多くのSUV車がいろんなところから登場しているので選ぶ際は迷ってしまいますよね。

そんなあなたにおすすめの一台をご紹介したいと思います。




こちらです。
シトロエンC3エアクロスSUV
2019年7月デビューしたばかりのNEWモデルです。

車両の大きさはこちらです
展示車の写真をみると

「思ったより大きく見えるな」

と、思った方もいらっしゃいますよね。←恒例の決めつけスタイル

実際に展示車と外にある同じC3エアクロスをみて違う車だと思う方もいました。
実際にみても大きく違うので
WEBなどの写真だけではなく、ぜひ実物を外でみていただきたいです。

C3エアクロスは現在ショールーム前駐車場に常にご準備しています。
ご予約いただくか、その日予約が空いていればいつでもご試乗可能です。

※混雑する時間がございます。事前のご予約を頂ければお待たせせずご案内できます。


コンパクトSUVですのでコンパクトで乗りやすいということはもちろんですが、

ただ小さいだけではございません。

ラゲッジスペースがとても広いです!

SUV車人気の理由の一つにもありました

「実用性の高さ」

ここがC3エアクロスの強みです。

広げなくても十分ですが
座席を動かし広げると・・・

このスペースにはシトロエンロング傘1本、シトロエンキッズ傘2本積んでいます。


SUVは高さはあるが、長さはそんなにないと見た目から感じることが多かったので
長いものなどを載せるのは少し心配な部分がありました。
ですがC3エアクロスは自信を持っておすすめできます。

日常でこのスペースの長さをフルで使うことはあまりないですが

「あと少しスペースが長ければ・・・!」

「どうしても入らなくて斜めにしか載せることができない・・・」


このような悩みも解決できます。
今回のブログではC3エアクロスの強みをご紹介しましたが
まだまだたくさん魅力がございます!

安全機能、カラーバリエーション、走りなどなど
ブログではご紹介しきれませんのでほかにも知りたい方がいらっしゃいましたら
シトロエン盛岡へお越しください。
ご試乗から、お見積りまでお客様のご要望にお応えいたします。


皆様のご来店心よりお待ちしております。

民部田 聡

I様ご納車おめでとうございます!!

[2020/01/26]

スタッフ:
民部田 聡
カテゴリー:
お知らせ
いつもシトロエン盛岡のブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。シトロエン盛岡営業の民部田です。

本日I様にシトロエンC3シャインをご納車させて頂きました。
誠におめでとうございます!!

カラーはブランバンキーズにルージュアデンの組み合わせをお選び頂きました。当日はご納車日和で天気も良く、C3もより輝いておりました。

ご家族様でシトロエンC3のカーライフをお楽しみ頂けるようサポートさせて頂きますので、お困りの事がございましたらお気軽にご連絡下さいませ。

I様これからも末永いお付き合いを何卒宜しくお願い致します。

下屋敷 沙季

カラーバリエーション  

[2020/01/24]

スタッフ:
下屋敷 沙季
カテゴリー:
ショールーム日記
皆様こんにちは! シトロエン盛岡の下屋敷です。
いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

ネットで購入した服がやっと届きました。
一番楽しみにしていた服が、一番思ってたのと違うという結果でした。



C3はデザイン&カラーバリエーションの豊富さが魅力の一つですが、
たくさんあることで迷ったり、組み合わせがわからない、
自分の欲しいカラーが在庫があるのか・・・などお悩みも様々あります。

そこで今回は! シトロエンC3のカラーバリエーションと在庫状況についてお話していきたいと思います。



まず、簡単に色の種類が見れるのがこちら!




この写真にうつる画面はシトロエン公式サイトの
コンフィギュレーターから見ることができます。

カラーをクリックしていくとボディーカラーとルーフカラーの組み合わせが表示されます。


黒い矢印が指しているカラーには受注生産と表示されていますが
その名の通りお客様からご注文いただいてからの生産になりますので
すぐの購入は難しいものになります。









シートカラーも2種類ございます。



シートカラーはボディーカラーによって決まっております。


ボディーカラー:ホワイト・ブラック・レッド
この三色のシートカラーはアーバンレッドになります。

その他のカラーはグレーになります。
シートカラーに関しましては変更ができませんのでご注意ください。









そして、C3の在庫状況はこちらです。
← シトロエンC3 Shine 

ボディーカラー:ブランバンキーズ 

ルーフカラー:ルージュアデン

ルームカラー:アーバンレッド
シトロエンC3 Shine ガラスルーフ付き →
    
ボディーカラー:サーブル 

ルーフカラー:ブランオパール

ルームカラー:グレー


こちらの車両は現在展示しておりますのでいつでもご覧いただけます。



こちらの在庫車をご注文頂きますと3月までには登録でき、
4月からは乗ることができます。

価格、オプション等のご相談はシトロエン盛岡ショールームにて
ご案内させていただきます。

そんなすぐじゃなくてもいいかな・・・という方でも
試乗、見積りのみのご来店も大歓迎です!

他の車種も知りたい!という方もぜひ! 
シトロエンショールームでご案内させて頂きます。


皆様のご来店心よりお待ちしております。

下屋敷 沙季

エマージェンシー!

[2020/01/23]

スタッフ:
下屋敷 沙季
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
皆様こんにちは! シトロエン盛岡の下屋敷です。
いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

今回は、題名にもありますが、エマージェンシー「緊急事態」の備え
についてお話したいと思います。

普段起きる可能性が高いのは、バッテリー上がりです
そんなときはJAFや保険のロードサービスなどを使う方も多いと思いますが、JAFの場合会員以外の方は

バッテリーあがり:1回約13,130円ほどかかります。

保険のロードサービスは自分以外の車などのとき適用にならないかもしれません。






そんなときに役立つのが「ブースターケーブル」です。







近くに車があればいつでも対処することができます。
ケーブルで応急処置をし、なんとか近くのガソリンスタンドへ、、なんてこともできます。


そして、最近多いのが自然災害です。
台風、地震、など日本のどこで起きてもおかしくない状況です

避難の為車で移動している際に、災害が発生し身動きが取れないなど
車に乗っている時に災害にあってしまうケースも少なくありません。

そこで一番怖いのが車の水没です。
深い水に浸かってしまうと、水圧によりドアが開かなくなり逃げられません。
窓ガラスを割れるものがいつも車にあるかというと、そうとも限りませんよね。





そんなとき車にあると便利なのが「ライフハンマー」です!
よく聞く道具ですが実際に車内に常備している方は少ないです。。
YouTubeに「クルマが水没!何を使えば窓が割れる?」という、JAFの実験・検証動画がありましたので、ご参考ください。







車でのトラブルは毎日乗る私たちにとってはありえない話ではありません。

「ここまで不安を煽っておいて終わりじゃないだろうな・・・!」

と思った方。安心してください。対策ございます。







こちらです。
「・・・・・・??」

これだけみるとよくわからないですよね。

正体は・・・・
エマージェンシーキットです!
収容内容: ①ライフハンマー ②ブースターケーブル
③ライフライト ④ウィンドウウォッシャー液 ⑤ワークグローブ

※収納バッグ付き

収納バックに全部入れるとこれくらいの余白があります。
既存のアイテムのほかにご自身で必要だと思う道具を収納することも可能です。


価格:\22,000(税込)
もしものとき命を守ってくれるかもしれないアイテムがそろっています。
車の安全性能と、このキットがあれば安心してカーライフを送ることができますよ!
参考までにぜひチェックしてみてください。

下屋敷 沙季

故障・・・?

[2020/01/19]

スタッフ:
下屋敷 沙季
カテゴリー:
ショールーム日記
皆様こんにちは!シトロエン盛岡の下屋敷です。
いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

最近の下屋敷はネットで服を購入しましたが、購入から20日後の現在
まだ届いていないため最近は携帯で郵送追跡しかしていません。


はい!今回は!
皆様初めてシトロエン車に乗ったとき 「あれ?」 と思うことありませんでしたか?(ない方もいます)
なんのことを言っているかといいますと
車をバックさせるとき、、
「バックランプが左しか点いてない!」

購入したばかりで球切れは考えにくいので故障と思われる方もいらっしゃいます。
下屋敷もC3に乗っていますが、家族から指摘されたことがあります。
私はもともと知っていたので心配はしませんでしたが
購入していきなりだと心配になりますよね・・・

実際に何件かお客様からお問い合わせもありました。

ただご安心下さい!バックランプは最初から左のみの点灯です!
「じゃあ右側は何用なんだ・・?」

と思われた方、前振りありがとうございます。



右側はリアフォグランプ用です!
     


       ←左がバックランプ
    





      右がリアフォグランプ→
ちなみにフロントフォグランプはこちら
ヘッドライトの真下にあります。
ご納車の際には説明させていただいておりますが、納車の日にいなかったご家族の方などは
驚かれるのではないかと思います。

このブログをきっかけに安心してシトロエン車を楽しんでいただけたら幸いです。

他にも気になることなどございましたらシトロエン盛岡までお問い合わせください。